ハイハイが赤ちゃんを賢くする?

2019年05月12日 - 伊藤 尚紀

 

 

こんにちは。ブログ初投稿になります。

 

注文住宅事業部 部長の伊藤です。

 

 

ちなみにこの写真は私共、中美建設本社 所在地の伊勢市村松町の海岸堤防からの「五月晴れの風景」です。自然を感じますよね。

 

長いGWボケから目覚め、やっと日常の仕事に身体が馴染んできた今日この頃です(笑)

 

 

 

ということで、先日はお引渡し後初めての無料点検“3ヶ月点検”に、お客様の家へお伺いしました。

 

お家の外回りから順番に点検をして、お家の中へ。

 

 

す、すごい!

 

とてもキレイに片づけていらっしゃる。

 

この3ヶ月点検時というのは、お引越しの荷物がまだまだ片付かない時期なのに…。

 

そんなことを思いながら、内部点検を進めます。

 

天井点検口から屋根裏をチェック、

 

2Fのお部屋、バルコニーチェック。

 

吹き抜け階段から1F、和室、水回り、LDK。

 

 

そして、いよいよ最後の難関です。

 

他の社員はなんてことない床下の点検、とってもスマートな私には、結構これがキツイ(笑)

 

 

無事、異常なしを確認して、点検口から脱出している私に、奥様が「伊藤さん、どうぞ」と、冷たい飲み物とお菓子を用意して下さいました。

 

 

 

額の汗を拭き、お言葉に甘えながら、点検報告をしていると…

 

生後10か月のお子さんがヒノキの無垢床の上をとっても気持ちよさそうにハイハイしています。

 

そんな元気なお子さんを見ながら雑談している時、“お子様の能力開発”の話を思い出しました。

 

 

確か、ご夫妻にはプランニング中か、家の仕様打ち合わせの際に、お話をさせて頂いた内容ですが、「ハイハイは赤ちゃんの脳の発達にとても重要」なことや、「木のにおいは赤ちゃんの心拍数を低下させ、リラックス効果がある」etc…

 

 

家の間取りを“自然素材”や“子育て”という観点から考えていく家創り。

 

今、ご縁を頂いております皆様にも、参考になることがあればと思います。

 

 

 

また、自然素材を使った家については、調湿作用等、沢山の素晴らしいことが知られていると思います。

 

しかし、これは脳科学からの視点でも、“木と脳”の関係は興味深いものがあります。

 

新しい脳科学研究データの中に、「木質空間や自然素材は、紫外線を吸収する」という報告があります。

 

紫外線を浴びることの“害”は、皆さんもよくご存知かと思います。

 

大人はもちろん、免疫機能が弱い子供さんには特に注意したいですよね。

 

「目」から入ってくる紫外線を防御することが特に…おっと!

 

 

なんだかウンチクの押し売りみたいになってきましたので、今日のところはこの辺で(笑)

 

「有害な紫外線を吸収する」そんな木質空間のお家をお考えの際は、家の中まで美しい「中美建設」に是非とも、お気軽にお声がけください!