安全パトロールに行ってきました!

2019年06月01日 - 中西 麻理子

 

こんにちは。事務の中西です。

 

本日は、事務所を飛び出し現場から生中継です!

(先日の広報 内田のブログの真似をさせていただきました)

 

 

建築現場の安全パトロールに行ってきました!!

 

安全パトロールとは、弊社の協力業者さん(なかよし会)の方と社員がグループに分かれて、2カ月に1回全現場を回り、きちんと現場が整備されているかをチェックしていきます。

 

仕事柄いつも事務所からほとんど出る事がなく、安全パトロールに参加するのも初めてだったので、密かにワクワクしておりました。

 

ヘルメットを片手に、いざ出陣!!!

 

今回は3グループに分かれて、上棟が済んでいる14現場をパトロールします。

 

チェックリストで現場の状況を確認しながら、安全に管理されているかチェックし、報告書を記入します。

 

チェック項目は、

  • 工事看板は見やすい位置にあるか?
  • ダストボックス・仮設トイレは整っているか?
  • 足場ネットが外れている箇所はないか?
  • 現場内は整理整頓されているか?
  • きちんと養生してあるか?等々…

 

チェックリストを見ながら、隅々まで現場の確認をしました。

 

 

 

 

 

大工さん、職人さんが現場で作業されていたのですが、事務所でお会いする時とは全然違う真剣な眼差しでした。

 

作業されている姿を見て、家づくりに対するプロ意識の高さを感じることができました。

 

今回は、なかよし会の方の後についていくだけでお役に立てなかった私ですが、お客様の大切なお家が完成するまでの過程を見る事ができて、大変貴重な時間でした!

 

暑い中、安全パトロールに行かれたなかよし会の皆さま、お疲れ様でした。

 

ご一緒させていただいた皆さま、ありがとうございました。