中美建設はZEHビルダーです。(ZEH目標公開資料 H31.4)

2019年04月01日

中美建設のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)


 

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは?

ZEHは、快適な室内環境を保ちながら、住宅の⾼断熱化と⾼効率設備によりできる限りの省エネルギーに努め、

太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅です。

 

 

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)は高い?

断熱・省エネ・創エネの3つがなくてはならないものです。

初期投資は高くなりますが、光熱費がかからず、風邪などの医療費が少なくなるといわれています。

何より、ご家族が病気より元気でいるのが一番ではないでしょうか。

 

 

中美建設はZEHビルダーです。

ZEHに関するご質問・ご相談は何でも遠慮なくお申し付け下さい。
エコロジー(環境面)に関してや、エコノミー(経済性)に関してのご質問、素朴なご質問もお気兼ねなくご相談下さい。(登録番号:ZEH28B-01662-C)

 

 

2020年には新築住宅の50%以上が目標です。

地球温暖化を食い止める為、CO2削減目標とその計画がCOP21パリ協定で採択されました。

それを受け、経済産業省や国土交通省では補助金の交付など、ZEHの促進が加速しています。

 

 

 

 

〇ZEH事業計画の目標と実績(新築のみ)

 

 

 

ZEHの周知・普及に向けた具体策

ホームページ及びSNSの掲示、及び完成見学会、各種セミナーなどでZEH基準の周知・普及を行います。

 

ZEHのコストダウンに向けた具体策

自社ZEH仕様を決定し、標準仕様化する。

高性能断熱材、高性能サッシ・ガラス、主居室比と開口部比のルール化などで低UA値を標準化。

高効率設備や再生可能エネルギーの負担を少なくします。

 

その他の取り組みなど

一次エネルギー消費量を常に表示し、数値での住宅の性能を表示します。

更に、見学会やセミナーでも広く数値による住宅性能を普及します。

また、正しい省エネルギー基準施工方法を周知・普及し、安全な高性能住宅の啓発にも取り組んでいきます。