テーブルも作っています。

2019年04月13日 - 脇坂 繁信

 

 

こんにちは。

 

大工番頭の𦚰坂です。

 

普段は大工番頭をしながらも、手が空いた時間に家具制作をしています。

 

「こんなテーブルがあったらいいな!」というお客様のご要望に合わせて、キッチンカウンターやテーブル、イス等を制作することも。

 

せっかくの新築なので、是非、ぴったりの家具で生活して頂ければと思います。

 

 

 

テーブル制作では欅(けやき)、楠(くす)、栴檀(せんだん)、栗(くり)といった木をよく使います。

 

 

 

まずは、天板となる部分を制作します。

 

 

 

木の組み合わせ方次第で、デザインは様々。

 

専用ののりで板同士を貼り付け、抑えながら乾かし、固めていきます。

 

 

 

その後、テーブルの脚を取り付ければ、完成です。

 

 

テーブルの脚も本数を変えたり、デザインを変えたりして、オリジナルのテーブルに。

 

 

 

 

実際に家具を置いてくださったお客様の家がこんな感じです。

テーブルに合わせて、長椅子も制作しました。

 

木の家だからこそ、ぴったりと雰囲気が合うのもオリジナル家具の魅力です。

 

これからも少しずつ、制作していければと思います。